に投稿

チャットレディの身だしなみ

チャットレディのプロフの写真

サムネイルとは、お客様が見るプロフィール画像のことです。自分の『顔』です。まず、お客様が一番最初に目にするのが待機よりもサムネイルです。ですから、サムネイルは手を抜けません。抜いてはいけません!!初めての時は、どんなサムネイルがいいのかわからないと思うので、スタッフさんに手伝ってもらって撮影するといいですよ。素敵なサムネイルの方が、待機を見てもらえる確率が断然高くなります。待機を見るお客様が少ないと言うことは、サムネイルがイマイチなのかもしれません。素敵なサムネイルはついのぞいて見たくなりますので・・・■どんなサムネイルにするのか★顔を出すのか、出さないのか★どんな表情にするのか、体のどの部分を撮るのか★どんなポーズやアングルで撮るのか★背景や服装はどうするか「こんなのがいいな」とイメージできたらそのイメージに近づくように撮ってみましょう。コツは何枚も何枚も撮ってみること!!Webカメラに慣れることが大切です。初めは、表情が硬くなってしまい笑顔どころではないと思いますが、慣れてくると自分らしいサムネイルの撮り方が分かってきます。

プロフィール写真の撮り方

1、カメラ設定カメラのアイコンを開きます。綺麗に取れるように明るさや白バランス等、カメラ調節を行います。2、実際にカメラの前で写真撮影事前にイメージしたポーズや表情や手の位置、目線などを実際にしてみます。時々表情を変えたりして何枚も撮ります。3、撮った画像を確認ボケてしまっている写真、自分が気に入らない写真は破棄します。残った写真で気に入った写真があれば、そのままサムネイルにし、もし気に入る写真がなかったらどこが気に入らないのかを探し、修正しながら写真を取り直していきます。そして、また確認して消去して・・・これを繰り返してお気に入りの1枚を作ります。表情が硬くなってしまうという場合は、連写で撮影するのも手です。

チャットの仕事と髪型

人に見られるお仕事なので、ボサボサではなくきちんと整えましょう。自分に似合っていればどんな髪型でもいいと思いますが、チャットウケする髪型があります。髪の長さは、肩位のミディアムかロングヘアのストレートが人気で、髪の色は、清楚感を感じさせる黒~やや茶色が一番人気です。奇抜な髪型や色は、話しかけるのに勇気がいるのでしょうね。長い髪は女性らしさの一部なので、アップにするより自然に下ろしておく方が女性らしく見えます。しかし、たまには印象を変えるためにアップにしてみたり、変化を出すことは凄く大切です。顔バレを防ぐため、もっと女の子らしく映るためにウィッグを利用する女の子もいます。印象が変わり、新しい自分を発見できるかもしれないので試してみるのもいいでしょう。但し、ウィッグはすぐバレる、パフォーマンスしづらい等の難点はあります。

チャットレディの服装について

服装も清楚感があるものです。家でゴロゴロできる服は避けましょう。だらしない格好の女の子とお金を払ってまでチャットをしたいとは思いませんよね。色は白や明るい色がいいです。逆に避けたい色は黒や暗い色です。顔の印象が暗くなり、Webカメラを通すと喪服の様にも見えてしまいます。他に避けたい服は、ボーダーやドット等の細かい柄物です。目がチカチカして疲れてしまうので、お客様のことを考えるなら避けるべきです。ワンピースも可愛らしくていいのですが、チャットのことを考えると・・・・・・ワンピースより上下が分かれている服の方が好都合です。。。更に、上着はボタンのあるカーディガンで下はスカートがいいです。